ブログで稼ぐために私が大切にしている3つのこと

ブログで稼ぐ ブログ運営

本記事ではTwitterでよく質問されるブログでの稼ぎ方のポイントについて解説していきます。

Youtubeでも動画解説してますので動画でも併せて学習してください。

ただ、本記事ではYoutube動画だけでは分からなかったことを公式LINEで質問を募集して、その回答を含めて記事にしてます。

今後もYoutube動画で解説したことを追って記事にする事は実践していきますので、公式LINEでご質問いただければそれを記事内で解説していきます。

お気軽に公式LINEでメッセージをください。

友だち追加

そのため、ブログでの稼ぎ方を勉強したい方は動画とブログのセットで学習することをお勧めします。

そして、本記事ではブログの売上で月20万円以上稼いでいるサラリーマンの私が意識している3つのことを紹介しますね。

ブログでの稼ぎ方について

ブログでの稼ぎ方は以下の2つが挙げられます。

題材は何でも良いですがブログの収益は読者が多ければ多いほど収益を上げる事が可能になるためまずは読者の母数が多いジャンルをお勧めします。

マネタイズで意識するならば転職系や金融系は成約した時の金額が大きいですが、企業が多く参戦している市場でもあるので個人で戦おうとすると難しい部分があります。

なので、稼げるからと行って競合が多いジャンルに無理に飛び込むのではなく、あなたの価値を上乗せして提供できる市場を見つけてブログを執筆する事が稼ぐための近道です。

Googleはコンテンツの質の高い記事を上位表示させるため、あなたの体験談に基づく質の高い記事はGoogleからの評価も受けやすくコンスタントに稼げる可能性があります。

従って、どのジャンルをが良いかは人によって異なります。

しかし、実際に4ヶ月目でブログ収益が20万円を達成する事が出来たため、私はブログの副業はリスクも少ないばかりかネットビジネス特有のリターンが大きいためお勧めしてます。

ブログの開設方法については以下の記事を参考にしてください。

その①:Google AdSenseで稼ぐ

ブログで稼ぐ方法としてGoogle AdSenseで稼ぐ方法があります。

このAdSenseというのは記事の中に広告を貼り付けることによって、その記事がクリックされれば報酬が発生する仕組みになっています。

アドセンスの単価は1クリック50円から100円程度です。

そのためAdSense報酬を拡大させたいのであれば記事の量が少なければ、クリックするユーザーも少ないため、稼ぐためには記事を量産する必要があります。

また、AdSenseはGoogleからの審査も必要となっており、大体10記事くらい投稿していなければ審査に合格する事はありません。

なので、実際に報酬が発生するのは審査に合格してからになるのでブログ初心者の人が稼ぐためには即効性は低いものとなってます。

その②:アフィリエイトで稼ぐ

ブログで稼ぐための2つ目はアフィリエイトで稼ぐ方法です。

アフィリエイトとは記事の中で商品紹介を行って、それが成約されることによって発生するビジネスになっています。

ブログを始めたばかりでもアフィリエイトによっては審査の無いものがあるため、上手くいけば初心者でもすぐに報酬を獲得できるものとなっています。

アフィリエイトの報酬金額ですが案件によって異なっており、私の場合だと一番大きい案件で1回の成約で3万円の報酬が発生します。

そのため、私のブログ収益の割合は圧倒的にアフィリエイトが占めています。

このアフィリエイトの難しいところは、成約報酬の高いものを紹介すれば良いというわけではありません。

なぜなら、実際に自分が使用していないものをお勧めするのは私の信用にも紐づくため、必ず本当にお勧めできるものしか私は紹介しません。

高単価だから何でもかんでも紹介してしまえば信用も失墜してしまうので、そこのバランスは上手く考えながら記事を書いていきましょう。

安心感を獲得するためには、一貫性を持たせながらアフィリエイト記事を執筆する事が大切です。

ブログで稼ぐために意識している3つのこと

では、私が実際に稼ぐために意識している3つのことをこれから紹介していきます。

ブログビジネスの難しいところはただ闇雲に記事を量産しても読者に刺さる記事でなければ成約されることも無いため、マーケティングを意識して記事を書かなければなりません。

ブログで稼ぐ方法①:ストーリーを意識すること

ブログでのゴールは読者の悩みを解決することです。

そのため、悩みを解決させるためにストーリーを意識する事が大切なのです。

具体的には、ダイエットで悩んでいる人があなたの記事に辿り着いたとしてその記事の内容が商品紹介だけだった場合、あなたはその商品を購入したいと思うでしょうか。

私であれば何だか押し売りのようなイメージを持ってしまい購入したいとは思いません。

人の購買意欲を掻き立てられる時は、実際に同じような境遇で悩んで購入した人の感想だったりするのです。

そのため、個人ブロガーの強みはただ商品紹介をすることではなくて実際にあなた自身も悩んでその商品によって救われたというストーリーを文章にする事が大切なのです。

そうすることによって企業が宣伝しているページよりもあなたの記事の方がよりリアリティさが増すため購買意欲が掻き立てられるのです。

最近の消費者はネットが発達したことによって、ただ知っているだけの商品を購入しなくなりました。

そのため、記事を書く上で大切な事はリアリティーのあるストーリーが必要となってくるのです。

ブログで稼ぐ方法②:文字数は3,000字以上

ブログで稼ぐためには文字数を意識しましょう。

なぜなら消費者はスカスカの記事から商品を購入したいと思うほど頭は悪くありません。

文字数が多ければ良いという単純な話ではありませんが、文字数が多いことによって結果としてその記事の内容に深みが出るため、文字数が多いことにことした事はないという意味です。

そのため、誤解して欲しくないのがただ文字数が多ければ良いというわけではありません。

人の購買意欲を刺激するためには、結果としてそのくらいの文字数は最低限必要なるという意味です。

ブログで稼ぐ方法③:SNSをフル活用せよ

ブログビジネスをするのであればSNSを活用してください。

あなたがブログ初心者であれば尚更SNSを活用しなければブログは誰も見てくれない可能性があります。

GoogleのSEO評価もあなたがブログ投稿を完了してすぐにされるものではありません。

数ヶ月の時間が経ってようやくGoogleに気づかれてその記事がGoogleのアルゴリズムにハマれば上位表示されます。

そのため、SNSを活用しなければブログが読者の目に触れるのに時間がかかってしまうため、SNSはフル活用してブログ投稿が完了したらすぐにSNSで宣伝する事が望ましいです。

例えば、私の場合だと以下のようにTwitterで宣伝してます。

私のブログもSNSからの流入がかなりの割合を占めているため、ブログビジネスをするにはSNSを使わない手はありません。

Twitterのフォロワーの増やし方は以下のnoteで再現性の高い方法を解説してますのでぜひ参考にしてください。

ブログビジネスは怪しいものではない

ブログビジネスは決して怪しいものではありません。

ここまで読んだ方なら理解出来ると思いますがブログはWEBマーケティングの一種です。

WEBマーケティングは、今多くの企業で導入されているため、個人でやるなら立派な副業ビジネスです。

もし、結果を出す事が出来たらあなたの市場価値は間違いなく高まります。

個人で稼ぐといまだに怪しいと批判をする人がいますが、もうそういう時代ではないのです。

これからは企業が終身雇用を守れなくなった以上、個人で稼がなければならない時代になったのです。

この部分を履き違えてしまって、個人で稼ぐ=怪しいという思考のままではこの時代に本当に乗り遅れてしまいます。

ブログはオワコンなんかじゃない

よく巷では、ブログはオワコンでこれからはYoutubeの時代になると言われていますが、文字での情報収集は近い将来無くなるようなものではありません。

Youtubeが台頭してきたことによってパラダイムシフトが起きているのは確かですが、文字の文化が無くなる事はありえないと思っています。

オワコン説が唱えられ始めたのはGoogleのアルゴリズムがドラスチックに変更したため、今まで上位表示を獲得してきたブロガー達が軒並み失墜したのも原因としてあります。

そのため文字で情報検索する人の母数が減ったというよりは、ブログはそもそもそんなに簡単にドカンと稼げるビジネスでは無かっただけの話です。

ただ、月20万円程度であれば実際に私は4ヶ月で達成する事が出来たため、簡単に稼ぐ事が出来るもの事実です。

従って、これから副業をする上でブログをやるのはとてもお勧めです。

ブログの開設方法は以下のリンクで詳細に解説してますのでぜひ参考にしてください。

コマ社長の公式LINE

友だち追加