モチベーションの上げ方について解説

モチベーションの上げ方について解説 自己啓発

こんにちは。サラリーマン&不動産会社社長のコマ社長です。

本日の記事では、私が実践しているモチベーションの上げ方について解説していきます。

Twitterのフォロワーが1,000人を超えてからというもの、結構DMでご質問頂くことが多くなりました!

その中で一番多い質問がこちらです。

なかなかモチベーションを上げることが出来ません。どうやったらコマ社長のようにモチベーションが上がりますか?

私は面白そうだなと思ったことをバンバン行動していくタイプです。

そのため、割と行動出来ないということについて悩んだことはありません。

しかし、質問を見ていると行動出来ないことで悩んでいる人は多いんだなと思った印象です。

ただ、モチベーションが上がらないというのは問題で、なんとかしなければと思っています。

それは、成功するためには行動しなければならないため、モチベーションというのは非常に重要なのです。

モチベーションさえあれば、バンバン活動することって出来ますよね。

本記事では、私が実践しているモチベーションの上げ方について解説していきたいと思います。

なんでモチベーション上がってないの?

この記事を読んでいるあなたに、私から質問させてください。

なんで、モチベーション上がってないんですか?

成功したいんですよね?

今の自分は嫌なんですよね?

なんでモチベーションが上がらないんですか?

本気で今の状況から抜け出したいと思ってないんじゃないですか?

本気でお金に縛られる生活から抜け出したいなら、行動を積み重ねるしかありませんよ。

今の状況に怒りを持ってください。

なぜ働き続けなければならないのか、疑問を持ってください。

そして、行動を積み重ねていくと明日には違った景色が見えてきます。

初めは動き出すのが大変かもしれません。

積み重ねた結果、初めは小さな成果しか得られないかもしれません。

ただ、必ずその成果はいつかの時点で、倍に倍に増えて行きます!

私は朝起きる時に平日であっても目覚まし時計をつけていません。

今日はどんな楽しいことがあるんだろうと、ワクワクして朝5時台に起きてしまいます。

それは行動を積み重ねている結果、毎日違う景色が見えてきているから、今日はどんな楽しいことが起こるんだろうかとワクワクするからです!

POINT

行動を積み重ねていくと明日には違った景色が見えてくる!

将来の自分を想像してモチベーションをあげよう

私が良く行うイメージトレーニングですが、将来自身のビジネスモデルが拡大した時のことを想像するようにしています。

例えば、あと1年後には、自分は収益が拡大して、今より世の中にインパクトを与える事業を展開出来るようになっていると信じてます。

そのために、今は頑張るしかないんだという妄想を良くしてます。

その妄想というのは非常にポジティブな妄想です。

当然、今は活動しながらいろんな壁にぶち当たってしまい、上手くいくことはありません。

毎日壁にぶち当たっては、軌道修正の繰り返しです。

しかし、その行動の基にあるのは、将来の活躍している自分の姿になるのです!

ぜひ、いま行動する気が起きないという方は、活躍している自分をイメージして見てください。

モチベーションが上がってない時に行動するのは危険!

あなたが楽してお金持ちになりたいと考えた時、世の中には楽して儲けるといった怪しい儲け話がたくさんあります。

それらは得てして、情報弱者を食い物にするビジネスなんです。

考えてもみてください。

楽して儲ける方法があるなら、それをなんで教えるんでしょうか。

教えたことによって、その方法が飽和状態になってしまい、儲けることが出来なくなるじゃないですか。

投資家やお金持ちは、絶対にそんな楽して儲けるという話は疑います。

最近、不動産投資の世界ではスルガ銀行のかぼちゃの馬車事件というものがありました。

スマートデイズ社という不動産会社が家賃保証を餌に、投資家へかぼちゃ馬車と言われるシェアハウス物件を売りまくっていました。

実際には入居者もほとんど付かないようなクソ物件だったとのことです。

そして、かぼちゃの馬車を購入する投資家へ融資を行っていたのがスルガ銀行でした。

スマートデイズ社は家賃保証を維持するため、キックバックという仕組みを利用して、かぼちゃの馬車を5千万円くらいで建築して、それを投資家に1億円で販売していました。

販売した物件を、スマートデイズ社がサブリース取引というスキームで投資家から全額借り上げを行い、投資家に家賃保証をするという取引でした。

投資家から見れば、全額スマートデイズ社に借り上げてもらえるのだから、リスクがゼロです。

例え利回りが低く物件代金が高くても、家賃保証が付いているため損することがないと思い込み、投資家はかぼちゃの馬車の購入に踏みきっていました。

その融資を投資家に行なっていたのがスルガ銀行です。

スマートデイズ社は、全額家賃保証するスキームを維持するために、キックバックでかぼちゃの馬車を投資家に売り続けなければなりませんでした。

まさに自転車操業ビジネスです。

しかし、スルガ銀行がかぼちゃの馬車を購入しようとする投資家に対して、融資を今後一切しないという決定をしたせいで、スマートデイズ社のキックバックで得た利益を家賃保証に補填するという自転車操業ビジネスが成り立たなくなり、経営破綻をしてしまったのです。

その結果、家賃保証がストップしてしまい、投資家たちはかぼちゃの馬車を購入する際に発生した多額の借入金の返済が出来なくなり、自己破産する結果になったのです。

最近起きた不動産業界事情ですが、楽して儲けたいと思っているあなたもいつ騙されるかわかりません。

このかぼちゃの馬車を購入した投資家は、医者や弁護士、上場企業のサラリーマン等のいわゆる高属性の方々でした。

そういう人たちでも、楽して儲けられるというビジネスに簡単に騙されてしまうのです。

モチベーションが低ければ、あなたは最短ルートで稼ぎたいという思考にとらわれてしまい、こう言ったビジネスにハマってしまう可能性があります。

従って、簡単に儲けられるという話は絶対にないということは覚えておいてください。

まとめ

本記事ではモチベーションの上げ方から、何故モチベーションを上げないといけないのかを解説しました。

モチベーションが上がらないというあなたに再度、質問させてください。

なんでモチベーションが上がってないんですか?

どうしても、モチベーション上がってない人は、私をフォローして観察しましょう。

モチベーションの上げ方で一番効果的なのは、モチベーションが高い人を観察することです。

特に、私は行動力だけが取り柄の凡人なので、私に出来てることをあなたがトレース出来ないわけがありません。

私はモチベーションが上がらないあなたのために、今日も前に突き進みます。

あなたが成功するために大切なことはたった一つ、私が常々言い続けていることです。

行動するかしないか、だたそれだけです。

以上、モチベーションの上げ方について!副業サラリーマンが解説。でした!

POINT

モチベーションが低ければ、あなたは最短ルートで稼ぎたいという思考にとらわれてしまう!モチベーションを高く持って正しい努力を継続することが大切!

コマ社長の公式LINE

友だち追加