Twitterのフォロワーの増やし方

Twitterのフォロワーの増やし方 副業

Twitterのフォロワーの増やし方を解説するにあたり、本記事の信憑性についてですが、本記事を執筆している私のフォロワーは1.3万人程度です。

フォロワーが1万人を超えているユーザーは全体の2%しかいないと言われていますので、本記事の信憑性は少なからずあると自負しています。

その中で、私はたった3ヶ月で1万人まで増やすことが出来て、今もなお伸び続けています。

Twitterの発信はテクニックがほとんど必要ありませんが全く必要ないということはありません。

ただ、小手先のテクニックに頼るのではなくて、Twitter運用の本質を理解しなければそもそもフォロワーが増えることがないのです。

Twitter運用については下記のnoteで述べています。

本記事は、上記のnoteでも述べていないことを解説することによってTwitter運用で困っているユーザーのために少しでもお力になりたいと思い執筆しました。

POINT

小手先のテクニックに頼るのではなくて、Twitter運用の本質を理解しなければそもそもフォロワーが増えることがない!

Twitterの本質はコンテンツ

フォロワーを増やすにはコンテンツが必ず大切です。

コンテンツとは、一言で表現するなら情報の内容です。

例えば、フォロワーが多い人を分析すると、世の中のニュースに対して切れ味の高いコメントをする人や、他の人には無いキャリアを持っている人、役に立つ情報発信をしている人はフォロワーが伸びています。

フォロワーが多い人のコンテンツを分析するのも勉強になります。

なぜ、インフルエンサーはフォロワーが多いのか分析してみましょう。

コンテンツを分析することで、インフルエンサーにはあって、あなたには無いものが見えてくるはずです。

noteで記載したテクニックだけではなくて、コンテンツを意識することによってTwitterの伸び率は変わるはずです。

POINT

フォロワーが多い人を分析すると、世の中のニュースに対して切れ味の高いコメントをする人や、他の人には無いキャリアを持っている人、役に立つ情報発信をしている人はフォロワーが伸びている!

成功しない理由

小手先のテクニックだけでフォロワーを増やすのは難しいと思います。

フォロワーの多い人を分析すると分かりますが、他人から見れば魅力的な人生を送っている場合が多いです。

まずは、Twitterの世界だけでなく自身の生活でも魅力ある生活になるように心がけることが大切です。

私の場合は、一棟アパートを株式会社で購入したりとサラリーマンではあまり多くない経験を積んでいます。

noteを購入して実践している人は、早速現実世界でも努力を開始してますが、とても重要なことなのでぜひ継続してください。

もちろん、1週間頑張るだけではなく、短期間で結果を出したいなら圧倒的な努力が必要です。

ただ、圧倒的な努力をする必要は無く、少なくとも1年間は継続するくらいの気持ちでコツコツと実績を積み重ねることが大切です。

ユーザー自身のコンテンツの内容が薄ければTwitterというのは伸びません。

従って、Twitter運用をするにあたり現実世界での実績をコツコツと積み上げることも必ず意識してください。

例えば、私自身もフォロワーがいくら増えると言っても、今の自分のキャリアでフォロワーを伸ばすのは限界があると感じています。

そのため、実績を拡大させるためにもYouTubeやコミュニティの企画、さらにはwebマーケティングの起業も検討しているのです。

Twitterでフォロワーを増やす際に意識すべきこと

フォロワーを増やすには、結論から言えばフォローしていて有益性のあるユーザーになることが大切です。

ツイートする時に都度考えて欲しいのは、あなたが今投稿しようとしているツイートは果たしてフォロワーに価値がある情報なのかを今一度振り返ってみてください。

そして、あなたのツイートは誰に対して送るメッセージなのかを整理しましょう。

少なくとも私は何かを投稿する時に、少しでも見ている人が勇気や希望を持てるツイートを心がけています。

毎回ツイート毎に上記を考えるのは骨が折れますが、毎日のTwitterで情報発信をしていれば、慣れるのも時間の問題です。

TwitterはひたすらGiveの精神だと言われていますが、まさにその通りです。

芸能人でもない人がTwitterのフォロワーを増やしたいので有れば見ている人へ最高のパフォーマンスを提供するためにプロ意識を持って運用することが大切です。

ツイートは140文字を使い切る

私の場合だと、短文や写真付きのツイートよりも140字を使い切るツイートの方がインプレッションは多いです。

理由は正直分かっていませんが、TwitterというSNSはそもそも文字に特化したSNSのため、文字量が多い投稿の方が好まれるのかもしれません。

また私自身がビジネス系のユーザーであることも理由としてあるような気がします。

同じビジネス系のジャンルで攻め込みたい人は是非活用してみてください。

拡散を狙いに行くためには

共感性が高いツイートや面白いTweetは拡散されます。

その質が高ければ高いほど、多くの人に拡散されるためなるべく人の潜在的に感じている感情を呼び起こすようなツイートをするように心がけます。

Twitterでフォロワーを増やすために参考にする人

あなたとコンテンツが類似しているユーザーで、さらにあなたよりも一歩先に進んでいるユーザーをお手本にすると良いでしょう。

具体的には、あなたと発信領域が重なっている人で、かつフォロワー数の多い人をフォローしましょう。

しかし、すでにフォロワー数が多いインフルエンサーを真似してもあまり意味がありません。

インフルエンサーはすでにファンが確率しているので、少ない時期からファンを増やす方法を真似するのに適していません。

なるべく同じ領域で勢いのある人を見つけて、その人はなぜ勢いがあるのかを徹底して分析してみてください。

Twitterのフォロワーの増やし方を学ぶためには

Twitterの増やし方は下記のnoteに執筆してます。

本 noteは私がTwitter運用で持てる全ての思考を投入した記事です。

実際に購入してすぐにフォロワーが増えている人が多くいるのでとても有効だと自信を持って提供してます。

Twitterのフォロワーが増えれば、あなたが訴求したいものを大勢の人に無料で伝えることが出来ます。

ビジネスにおいてこれがどんなに素晴らしいことかは言うまでもありませんよね。

本来、数百万円の設備投資をかけなければこれほどの広告宣伝効果は得られませんが、それが無料でできてしまうところにTwitterの可能性があります。

私はたったの3ヶ月間でブログやnoteのビジネスとしての起動は大きく上がり、副業月商が100万円を到達することが出来ました。

Twitterはビジネスとの相性が良い

フォロワーが増えると、ビジネスにおいて相当有利になります。

フォロワーが増えれば、実績を元に企業にコンサルティングをすることも出来ます。

また、私のように自分のブログを宣伝することが出来ます。

また、リツイート依頼でお金を貰えたりします

私の場合は1件1万円前後ですが、信用を安売りしたくないので、今のところはすべて断っています。

Twitterでフォロワーが増えればビジネス上ではメリットばかりで、デメリットと言えばたまに批判がくることです。

しかし、それは有名になる上で絶対に起きることで乗り越えなければなりません。

Twitterでもブログでも、大きく成果を伸ばしたい時に目先の利益だけを追い求めてしまっても長くは続きません。

私は常に世界中の人たちに自分の持っている情報を与えて、読んだ人のモチベーションが上がることを考え抜いて活動をしています。

私自身もそれがやりがいになっており、私にとっても副業はとても相性が良いので毎日続けられます。

そして、私はTwitterを本格的に運用開始してから、ツイートを一度も休んだことはありません。

今頑張っても結果が出ていない人は、短期的な目標で一喜一憂するのではなくて、継続することによって長期的な視点でTwitter運用を心がけましょう。

読み終わったら実践しよう

本記事は以上です。

行動すればするほど、1年後には違うステージでビジネスを展開出来ます。

しかし、これを読んでも行動しない人は、1年後でも10年後でも結果は変わりません。

正しい努力の積み重ねこそが人を成長させます。

是非、これを読んだら即行動に移してください。

POINT

これを読んでも行動しない人は、1年後でも10年後でも結果は変わらない!