Twitterでブログ集客

Twitterでブログ集客 ブログ運営

Twitterで集客することのメリットについて解説していきます。

私がこのタイトルについて解説する理由は、私自身がTwitter運用を用いてブログ収益を下記のツイートの通り大きく伸ばすことに成功したからです。

Twitterでブログ集客を行うメリットはすぐに効果が現れる点がメリットになります。

下記の記事でも解説していますが、SEO対策して記事を上位表示させるには2ヶ月程度は時間がかかります。

何故ならgoogleが記事を発見するのに時間がかかるからです。

一方で、Twitterで記事を更新して拡散すれば一時的にアクセスを集めることが出来ます。

もし品質の高い記事なら、リツイートが何度も行われるため、非常に多くのアクセスを集めることが出来ます。

それだけでなく、その記事をフォロワーの方にリツイートしていただければ、あなたが抱えているフォロワーだけでなく、リツイートした方のフォロワーにも拡散することが出来ます。

例えば、下記は私のgoogle analyticsの画面です。

上記の折れ線グラフを分析すると、グラフが伸びている時間帯は私がブログをTwitterで宣伝した時間帯です。

それだけでなく、Twitterのプロフィール画面にブログの紹介をすれば、持続的に流入が見込めます。

しかし、Twitterのフォロワーが少ない場合は、この手法を取り入れたとしても効果が薄いです。

従って、稼げるブロガーを目指すのであればSEO対策だけでなく、Twitter運用にも力を入れていく必要があります。

SEO対策はgoogleのアルゴリズムの変化によって大きく左右されるのは周知の事実です。

しかし、SNSからの流入はアルゴリズムの変化に左右されることはありません。

Twitterでフォロワーを増やす方法について

Twitterを使用してブログに集客するためには、ある程度のフォロワー数は絶対に必要になってきます。

逆を言えば、ある程度のフォロワーを形成することが出来れば、ブログで稼ぐことはそんなに難しいことではなくなります。

というもの、ブログで10万円以上稼ぐことに成功している人は2.3%しかいませんが、私はたったの3ヶ月でそれを達成することが出来ました。

たった3ヶ月ブログ運営して月15万円稼ぐ方法
出典:アフィリエイト市場調査2017(日本アアフィリエイト協議会)

私はたったの3ヶ月で97.7%のブロガーをごぼう抜きしたことになり、その要因にあるのがSNS戦略だからです。

SNSを用いなければ、このブログでの収益というのはまず間違いなく発生しなかったと断言できます。

また、SNSでフォロワーを獲得すればブログで稼ぐだけでは止まりません。

例えば、私はブログ以外にnoteでもマガジンや記事を販売しています。

ちなみに、2019年10月度のnoteの売上は46万円でした。

マガジンの内容はTwitterでは言わないような私の日常ブログですが、noteの売上を伸ばせるのもSNS集客のおかげなのです。

そのため、ブログのみならず副業で稼ぎたい人は記事を量産することだけでなく、集客についても考えなければなりません。

Twitterからブログへ集客する方法

では、実際にTwitterからブログへ集客する方法について解説していきます。

Twitterからブログへ集客する方法は、記事のURLを貼ってツイートします。

私が意識しているのは、必ずアイキャッチ画像を設定することです。

Twitterで投稿する際に、アイキャッチ画像は設定した記事とそうでない記事ではアクセス数は変わってきます。

また、記事のタイトルの非常に重要で、タイトルに拘ることはSEO対策だけでなくTwitter集客をする上で重要になるのです。

タイトルを読むだけで記事の内容が想像出来るほど具体的でなければフォロワーはクリックすらしてくれません。

記事を投稿する立場であれば、自分のフォロワーであれば中身くらい見てくれるだろうと思いがちですが、フォロワーは内容の分からない記事の中身を見るほど暇ではないのです。

また、インフルエンサーならともかく、多くのフォロワーはあなたを好きなわけではなく、あなたから得られる情報が好きなのだと謙虚になるくらいが丁度良いです。

従って、Twitterを使ってブログ記事を投稿する際はいかにフォロワーに読んでもらえるかをフォロワー目線になって投稿しましょう。

例えば参考になるツイートは以下です。

140字でいかにコンパクトに訴求するかがポイントです。

例えば、投稿する時に記事の結論を伝えればその記事の内容をフォロワーは想像することが出来ます。

その結果、その内容に興味がある人のアクセスを獲得出来ます。

大切なのは、あなたの記事だから読んでくれるのではなくて、内容に興味があるから読んで貰えるということを忘れないことです。

また、上記のように記事を投稿する前にTwitterで宣言をすることで記事の内容に関心のあるフォロワーの初動アクセスを掴むことが出来ます。

ブログを投稿する際に上記のテクニックはぜひ使用してみてください。

ブログは資産になる

私はブログの記事を描き続けていますが、その理由はブログは長期間放置していても、ネット上にブログが存在する限り、その記事は収益を生み出し続けます。

当然コンテンツの質が高くなければgoogleは評価しませんが、経験を元に執筆した質の高いブログであれば長期的に私に収益をもたらし続けます。

収益性のある記事を積み重ねることで坂道を雪だるまが転がるように、記事が増えれば増えるほど収益が拡大していくのです。

Twitterのアクティブユーザー

SNSの中でもTwitterは、世界各国で約3億人のユーザーがいます。

また。アクティブユーザーの比率が約70%以上です。

このアクティブユーザーの割合が大切で、定期的にSNSを見る人がいなければ、そのSNSを使用しても宣伝効果は得られません。

アクティブユーザーが多いというのはTwitterを使用してブログを宣伝するのに効果的です。

無料で使用できるTwitterをビジネスで利用しない手はありません。

本来、1万人に訴求させるwebサイトを作る場合は、数百万円の設備投資が必要になります。

それを無料で利用できる世の中だからこそ、副業でブログをする人にビジネスチャンスが生まれるのです。

まとめ

Twitterだけを使って毎月大きな金額を稼ぐことは可能です。

従って、ブログを開設しなくても、ビジネスで結果を出すことは可能です。

例えば、私の場合だと フォロワーが増えた結果、noteの売上だけで本業の給料を超えるほどになっています。

Twitterとビジネスの相性は高く、ビジネスに使用したい人はなぜフォロワーが増えないのかを今一度客観的に分析することをお勧めします。

ブログで集客をしたい人は、必ず併せてTwitterの運用にも力を入れていきましょう。

Twitterで突き抜けた存在になれば、ブログだけでなく、いろんなビジネスに横展開することが可能です。

あなただったらどういう人をフォローしたいかを考えて、あなたのアカウントがその要件を満たしているかを考えるだけでもビジネススキルは飛躍的に伸びていく事でしょう。

コマ社長の公式LINE

友だち追加