副業としてアフィリエイトをするメリットを解説

副業としてアフィリエイトをするメリット ブログ運営

本記事では、副業としてのアフィリエイトにはどんなメリットがあるのかを解説していきます。

私は副業を推奨している活動をしていますが、副業にはいろいろな種類があります。

その中でもアフィリエイトビジネスを私はおすすめしてますので本記事についてその理由を解説していきたいと思います。

実際に私はアフィリエイトビジネスを開始して立ったの4ヶ月で20万円の売上まで突破する事が出来ました。

ネットビジネスは初期投資が圧倒的に少ないビジネスにもかかわらず、大きく売上を伸ばす事ができるため、サラリーマンにはぜひおすすめしたい副業の一つとなっています。

稼ぐための記事の書き方等は以下の記事で公開してますので、ぜひそちらも参考にして、ブログを開設したら最短で稼げる努力をしていきましょう。

副業をやる上で、常に大切にしていきたい姿勢として、必ず結果を意識する事が大切なため、稼げるブログとは一体何なのかを念頭に置きながらサイト運営をしましょう。

アフィリエイトをするメリットについて

副業としてアフィリエイトをするメリットを解説

ではここからはサラリーマンがアフィリエイトをするメリットについて解説していきたいと思います。

私も実際にアフィリエイトビジネスを展開しているため、私がおすすめする理由というのは、実際にサラリーマンの私が稼ぐ事が出来たという実体験に基づく根拠があるのです。

サラリーマンの方々にはぜひ時間と場所を選ばないブログビジネスで稼いで頂いて、1つの収入源に縛られない働き方を目指して欲しいと思っています。

その一つの稼ぎ方としてなぜアフィリエイトビジネスがお勧めなのかを論理的に解説していきます。

そもそもアフィリエイトとは

アフィリエイトとはあなたのブログに商品リンクを貼り付けることによって、その記事経由で商品を購入していただければあなたに成果報酬としてお金が発生するビジネスがアフィリエイトビジネスです。

そのためあなたは記事をネットに公開すれば、あたなが労働をしなくても、その記事があなたのためだけにお金を稼ぐネット上の資産となってくれるため、労働集約型のビジネスと言えるでしょう。

アフィリエイトの成果報酬は広告によって異なりますが、1回の成約で数万円の報酬が発生するものもあるため、非常におすすめの副業となっています。

アフィリエイトビジネスをするためにはまずブログを開設しなければなりませんが、私のこのブログはWordPressで執筆しているため、開設方法は以下を参照してください。

アフィリエイトは収入を得やすい

アフィリエイトは収入が得やすいビジネスで、私もたったの4ヶ月で売上を20万円まで伸ばすことに成功しているため、副業アフィリエイトで稼ぐことは難しくありません。

また、私はブログを収益化して1ヶ月目で5,000円を稼ぐことに成功したため、初期投資やランニングコストというのは早い段階で回収できてしまいます。

ただし、アフィリエイトで稼ぐには、正しい方向性で努力を継続することが大切で、さらに私はSNSマーケティングを活用して稼げるブログに成長させていきました。

Twitter経由で私のこの記事を読んでいる方ならご存知だと思いますが、私はTwitterのフォロワーが1万人以上いるため、SNSを活用しながらブログを宣伝しています。

そのため、アフィリエイトビジネスをする上で、SNSの活用は必須のため、ぜひ下記の記事を参考にして下さい。

そのため、アフィリエイトビジネスの原理原則を理解して、継続ができたら2ヶ月目から10,000円を稼ぐことは難しいことではありません。

ブログ収益は労働集約型のビジネスですので、今まで書いた記事が自動的に稼いでくれるようになります。

あなた執筆して記事を公開すれば、ブログの記事は例えあなたが寝ている間でもあなたのためだけに働き続ける資産になってくれるため、資本主義の原理に則ったビジネスと言えるでしょう。

しかし、多くのブロガーは継続することが出来ないため、ブログで稼げるようになるまで到達しないで終わる事が多いです。

その理由として、日本人は労働収入で稼ぐという事が頭の中に根深く染みついているため、労働しただけお金を稼げなければ、モチベーションの維持が難しくなってしまうからです。

下記の記事でも解説してますが、量とストーリーさえ間違わなければ稼ぐことは可能ですが、それが出来ない人が多いのです。

逆に、量とストーリーを間違わなければ、簡単に収益を上げてくれるのがブログ収益です。

従って、継続する事が出来るブロガーが少ないのであれば、あなたは継続するだけでもユニークな存在になれるという事です。

要は、人とは真逆のことを実践するだけで、ユニークな存在になり、稼げるアイディアを身につける事が出来るのです。

例えば私の場合だと、サラリーマンをしながら法人を設立して、不動産投資を行ってブログを執筆してますが、そんなサラリーマンは多くありません。

多くないからからこそユニークな存在になれて、SNSでも有名になる事が出来るです。

副業ビジネスで稼ぐためのコツは、逆張りを意識する事で、普通の人だったらやらないようなことをは、逆を言えばユニークな希少価値の高い体験となるため、それをアウトプットしていくだけで良いのです。

アフィリエイトは専門性を生かせる

副業をしようとするビジネスパーソンは何かしら専門性を持っていることは少なくないはずです。

私も入社以来ずっと会計の仕事をしていたため会計と税務の知識に詳しくなり、それと不動産投資を掛け合わせた結果、ユニークな知識を提供できるようになりました。

投資で稼ぐ方法や節税の記事を量産することが出来たのは、本業での知識を副業でアウトプットしたからです。

そのため、副業アフィリエイトでは、あなたの専門性を活かすことが出来て、専門性を生かして収入を得ることが出来るのです。

もしあなたが専門性がないという場合でも稼ぐ事が出来るため、安心して下さい。

過去に失敗したことや悩んだことを記事にしてアウトプットすることで、同じように悩んでいる人のための参考となるため、その経験はあなたが稼ぐための強みに変えることが出来ます。

例えば、私は転職を2回経験してますが、その経験をもとに転職サイトの比較記事を投稿して稼ぐためのネタにしています。

転職については、サラリーマンの多くが悩んでいるネタでもあるので、私のように20代で2回転職してその結果年収を上げることに成功した事例はとても稀有な体験となり、見る人によっては有用な記事になるのです。

上記のように、ブログビジネスのメリットはあなただけの経験を強みを生かしてお金を稼ぐことが出来るのです。

サラリーマンを何年も続けた人は程度の専門性は身についてるはずですので、それをアウトプットして記憶を整理することは、本業にも良い影響を与えます。

サラリーマンで身につけた専門性を誰にでも分かりやすく共有するだけであなたがお金が稼げるチャンスを掴み取る事が出来るのです。

下記の記事ではアフィリエイトで稼ぐことをさらに深掘りして解説してますので、稼ぐために勉強したい方は下記の記事を参考にして下さい。

あなたの看板で稼ぐ感覚が身につける

副業でアフィリエイトをすると、インターネット上でのビジネスの基礎を学ぶ事が出来るため、本業以外で成長する機会を得る事が出来ます。

例えば、私は会社員のキャリアは一貫して会計分野で管理系の仕事でしたが、ブログや不動産投資を実践してその経験をアウトプットしていく事でその分野の専門性も身につける事が出来ました。

その結果、私は会計だけでなく、WEBマーケティングや不動産業界についても基礎的な知識を身につける事が出来たため、ビジネスマンとしてキャリアの幅を広げる事が出来たのです。

そのためブログで稼ぐということは、本業以外で成長したい人にとってもとてもお勧めの副業になるのです。

また、ブログビジネスの主な収益源は広告収益になりますが、GAFAと呼ばれるGoogleやFacebookの売り上げは何で稼いでいるかご存知ですか?

実はGoogleもFacebookも広告収入が大半を占めており、ブロガーと稼いでいる内容の本質は変わらなく、ブロガーはGAFAが会社組織で大規模に行っているビジネスをマイクロビジネスに落とし込んでいるだけなのです。

つまり、アフィリエイトで稼ぐということは、IT事業として戦略を立ててスキルを身につけながら稼ぐということと同義になります。

私の副業で設立した株式会社の定款に事業目的を記載する欄がありますが、ネット広告事業であることを明記してます。

そのため私はサラリーマンをしながら不動産事業とネット広告事業を営んでいる会社経営者になっているのです。

そして今後も、テレビが衰退してきて、インターネット広告市場は間違いなく伸びるため、ブログビジネスを成長させない手はないと思っています。

多くの人が参入しているアフィリエイト業界ですが、まだまだ伸びると予想されているため、始めるなら今がチャンスなのは間違いありません。

POINT

T企業の最大手であるGoogleやFacebookの売り上げも広告収入!

稼いだら必ず確定申告は必要

私は節税のために株式会社を設立しており、法人格として不動産やブログ収益を計上し、年度が終了したら法人税の申告を行っておりますが、副業で稼いだら個人であろうが法人であろうが税務申告をする必要があります。

それは、個人の場合でも同じで、ブログ収入が20万円を超える場合は、3月に確定申告をしなければなりません。

日本人の義務として憲法に定められている通り、納税の義務があり、確定申告を忘れてしまうと最悪の場合、逮捕される場合もあります。

従って、ブログで稼いだら必ず確定申告をするようにしなければいけません。

金額としては、このブログ収入は「雑所得」に分類されるため、収益が20万円を超えると確定申告の対象となるのです。

また、副業所得が20万円以下の場合でも、収入が発生したら「住民税」の申告は必要です

私は税理士ではありませんので、申告方法については言及できませんが、税務の知識があまりない人は申告するということをつい忘れがちです。

申告をしない場合、多額の追徴課税を課されることにもなりますので、必ず稼いだら申告しましょう。

POINT

確定申告をしないと脱税になる可能性があるから気を付けよう!

副業NGの会社でアフィリエイトをするべきか?

就業規則で副業をしてはいけない会社に働いているなら、個人でアフィリエイトは規則によっては問題ありません。

就業規則で副業規則がどのように決まっているかによりますが、個人で副業をする場合は住民税が変わってきてしまいます。

その場合、給与支払担当者に気づかれるリスクが増すのです。

多くの就業規則では、アフィリエイト収入を得てはいけないとは書かれていないため、バレたとしても懲戒処分になることはありませんが、副業禁止の会社でバリバリ副業してしまえば、社内の人間関係が悪化する恐れがあります。

規則に違反していないからと言って、バリバリ副業をしてしまうと、あまりよく思わない人が出てきてしまうのは当然ですよね。

副業で軌道に乗っているならまだしも、まだそこまで収益が出てない時に社内に居られなくなるのは大変厳しい状況ですよね。

副業禁止だけど、どうしても副業したい場合

どうしても会社の人たちの目が気になる人は、副業OKの会社へと転職しましょう。

サラリーマンをしながら副業の時間を捻出するのは、結構辛いものがありますが、さらに副業をする事で会社の同僚の目を気にしているのでは、健康的ではありません。

隠れて副業をするのは相当精神的にタフでなければならなく、かつダイナミックな活動が出来ないため副業の規模も結果として狭まってしまいます。

副業というのは、本業があって始めて成立するため、副業をする事で本業や健康に支障が出てしまうのでは本末転倒でしかありません。

気にしない人であれば良いのですが、皆私のように図太い性格をしていないと思います。

もし副業禁止の会社で副業をされる場合は、副業オッケーな会社へ転職をすることを強くお勧めします。

POINT

売り手市場なので、副業禁止の会社で副業をされる場合は、副業オッケーな会社へ転職しよう!

転職エージェントに登録して無料相談すべき

副業に興味のある方はまずは転職エージェントに相談しましょう。

無料で登録出来て、最新の採用情報を受け取ることが出来ます。

登録も1分程度で出来ますので、もし悩んでいる方は登録だけしてみるのもお勧めします。

なぜなら、私も転職にそこまで興味がない時期に、登録をして、たまたま流れてきた採用条件がその当時働いていた会社の条件よりも良かったので転職しました。

コマ社長が転職の際に実際に利用したおススメの転職エージェント

リクナビNEXT

日本最大手のリクナビです。掲載情報なら日本でもトップクラスのサイトになります。さらに、あなたのスキルや資格などから仕事を検索できます!登録すれば、転職エージェントから直接オファーが届くスカウトサービスがあります!

10万件の企業口コミで失敗しない転職。キャリコネ

キャリコネは社員の皆様が投稿した企業に関する口コミ、年収情報、面接体験などを共有するサイトです!なんと、社員の方から直接お聞きした情報を元に記事を作成し、企業の広報は通さずに公表しています!

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

日本最大規模の転職サイトDUDAです。実際に私は2回の転職はこのサイトから流れてきた情報を応募したら採用してもらうことが出来ました。DUDAは、次のような不安や悩みをお持ちの方に最適なサービスです。
・転職サイトで自分にあった求人が見つからない
・自身の経験が活かせる仕事の見つけ方が分からない
・転職をしたいけど、何から始めていいか分からない
・履歴書・職務経歴書の書き方が分からない

先端技術・イノベーション領域に強いエンジニア転職支援サービス【Kaguya】無料会員登録

エンジニア求人数 業界最大級のエンジニアのための転職支援サービスです。先端技術・イノベーション領域に強みを持っています。

グローバル・外資系・ハイクラスの転職支援サービス

グローバル・外資系・ハイクラスに特化した転職支援サービスです。
ハイクラスの転職に強みを持っており、東証一部上場のジェイ エイ シー リクルートメント社が共同運営しているのです!

*リンクをクリックするとホームページに飛びます。

今は空前の売り手市場のため、転職を希望すればすぐに結果を出せるかもしれません。

一昔前なら転職するといのはマイナスイメージを持たれがちでしたが、今では自分を高く売るチャンスです。

少しでも今の会社に不満があるなら迷わず転職を検討すべきです。

なぜなら、自分に合わない会社で働き続けて精神を壊してしまうよりも、自分に適した会社で元気に働いた方が良いからです。

日本人は我慢が美徳という文化がありますが、その結果、今のような労働基準法を無視したブラック企業が量産されてしまったのです。

副業でアフィリエイトをするメリットまとめ

本記事では副業をするために転職をすることもメリットがあることを提案させて頂きました。

アフィリエイトを副業として選ぶ価値はあり、事業が成長すれば本業以上の収入を獲得することも難しくはありません。

アフィリエイトに興味がある方にはぜひブログを開設することをお勧めします。

ブログは初期投資なんて1万円程で失敗したとしてもほとんどデメリットはありませんし、頑張れば2ヶ月で投資回収出来るビジネスモデルです。

実際に私は2ヶ月で投資回収することに成功して、4ヶ月目には20万円以上の収益を伸ばすことに成功しました。

リスクが無いだけでなく、私はすぐに投資回収出来ましたので、最高の環境に身を置いてネットビジネスに足を踏み込んでみましょう。

POINT

副業禁止の会社で働いている人で副業に興味のある方はまずは転職エージェントに相談しよう!

チャンネル登録お願いします

公式LINE

友だち追加